そらのつぶやき

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お気に入りブログ
リンク
カテゴリ
最新のトラックバック
Cheap soma w..
from Cheap soma.
Ephedra lafa..
from Ephedra attorn..
話題騒然◆日テレ新人アナ..
from 夏目三久「おもいッきりイイ!..
ベビーカーレンタルの話と..
from ベビーカー購入のお悩み解決
歌舞伎町 人妻デリヘル ..
from 風俗24時

カテゴリ:フミヤ( 49 )

行っちゃったよ

書ける時に書いておこうw

久しぶりにライブ行ってしまいました。
エフブラの東京zepp2日目。
いつもの友にチケとってもらって、初めてのライブハウスですた。

初めてだったもんで、まったく勝手がわからず、友にひっついていくばかり。
入り口でドリンク代払って、ロッカーに荷物預けて、ドリンクもらって。。。
もう前の方はうまってたし、あんまりギュウギュウもイヤだったんで
比較的人のいない一番後ろで壁によりかかって待っていたら。

ライブ始まる頃には、やっぱり人でいっぱいでまったくステージが見えませんでしたよ!

モニターが天井からぶら下がってたんだけど、固定カメラなのかまったく画像動かず。
せめてもう少しアップで止めておいてほしかったなぁ。

てことで、人と人の隙間から、つま先立ちしてやっとなんとかチラチラと存在を確認した程度でしたが、
やっぱり歌声はあいかわらず素晴らしく、その声を生で聴けただけでもかなり満足でございました。

ソロライブも行きたいな〜とは思ってるんだけど、まぁ、ダー次第なんだよね。
今回はなんとか姫の面倒見てくれたので行けたんだけど、
かなり大変だったらしく、「疲れた」を連発してたからねぇ。
少しは大変さをわかってもらえたならいいけど、「もうやだ」な気持ちばっかり残っちゃったら困るにょ。。

なんとかノせて、ライブ行けるようがんばりますw
[PR]
by kujo_h | 2008-05-14 23:51 | フミヤ

Order Made

本日発売のフミヤのニューアルバム。
実家にこもりっきりの生活をしているわたくしですが、
ネットで注文しまして昨日ゲットいたしました。

母にラジカセとイヤホン借りて聴きましたよ。
(PCでも聞けるんだけどね)

ほぼロウガンズのみのシンプルなサウンドがかなーりいいカンジ。
もちろん歌声もさすがの心地よさで、大好きな1枚になりそう。

やっぱ聞いてて、うまいなぁ~と思うのは、
優しかったり、哀しげだったり、エロかったりw
と、曲によって歌い方がまるで違って、歌詞カード見てるだけでは伝わらない
その曲の世界観が広がるな~と感動します。

できるならば大音量で聴きたい!
もっと欲を言えば、ライブで聴きたい!!

ま、聴けるだけありがたいですかね。
[PR]
by kujo_h | 2007-06-20 12:11 | フミヤ

武道館 12/30 12/31

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします!
さて、楽しかった年末2日間のレポをば・・・。

12/30
体力温存の為にギリギリまで家でダラダラとしてから武道館へ向かう。
かなりの人が並ぶ中、トイレを済ませて開演を待つ。
今回の席は南西1階G列。
幸いにも座っててもフミが見える席だったので、しばらくはおとなしく鑑賞しました。
1年ぶりのロックオーケストラ。
やはりこの人数が舞台に並ぶとかなりの迫力。
いろんな音が聞こえてきて楽しいし。
そしてそのいろんな音に負けない迫力のフミの歌声。
いや~、声が出てて素晴らしかったですよ。
「星屑のステージ」も懐かしくて、オーケストラの演奏が新しくて。
内容的には去年とあんまり変わらなかったんだけど、生で聞くとほんといい!
アンコールの「GO THE DISTANCE」は最後の声を張り上げた時にトリハダたちました。
これぞボーカリスト「藤井フミヤ」ってかんじで、しびれたなぁ~~。
会場みんなそうだったらしく、すんごい拍手がおこってたもん。
最初はおとなしく見てた私ですが、後半はスミマセン。立ち上がって軽く踊ってました。
やっぱり踊っとかないと、ライブに参加した気がしないもんw

12/31
いよいよ今日で2006年も終わり。
正月のおせちなんかの用意したり、疲れて昼寝したりして夜を待つ。
友と年越しそばをすすり、またギリギリに出発。
今日は2階席。U列のはずだったんだけど、友達の友達がチケを譲ってくれてB列に。
かなりありがたい話しです。
幸運にも前の席が空席の為、座っててもばっちりステージ全部が見えました。
ということで、前半はほとんど座って鑑賞。
「タラタラいきます」というフミの言葉どおり(?)歌詞ふっとびやり直しが2回。
おいおいおい~。い、いや・・・2回同じ曲が聴けてラッキーなのか?
リハを見てるような気分になりました。これも生だからこそよ・・・ね。
前の日よりちょい声が出てなかったかな?高音が少しかすれてたような。
そんなかんじで1部終了。間に休憩があるのはかなりありがたかったです。
「15分か20分くらい?の休憩です」て、アバウトな・・・(汗)
トイレを済ませ席につくと、いきなり真っ暗。アナウンス無しかよ!ほんとアバウトw
2部はストリングスをバックにバラードを中心に歌ってました。
これはすみません。かなり寝そうでした^^;

そしていよいよ年明け5分前。
佐橋さんに「だ、だいじょぶ?間にあう?」とか言われながら「だいじょぶだいじょぶ」
と軽いフミ。
メンバー紹介の後、バルーンをふくらますも、2分切ってる!
いつ飛ばすかの説明もないままに、年明け10秒前。
え?いつ飛ばすの?「0!」でいいの?と言ってる間に「ハッピーニューイヤー!!」
てことで、一斉にバルーンを飛ばしてました。
そして恒例の国歌斉唱。確実に前の年よりうまくなってる!
その声に酔いしれた後、今年の年明け曲は希望通りの「REVOLUTION2007」
「とうとう2007年だ!」「あれから20年だな」
そう、この曲が入ったアルバムが発売されたのは20年前。
2007年なんて遠い未来だと思ってたのに、とうとうきちゃいましたよ。
そして実際その年になった瞬間に、その歌を目の前で聞ける幸せ。
めちゃめちゃうれしい!!楽しい!!
その勢いのまま本編終了。はや~~。
アンコールはこれまた恒例の乾杯と「紙飛行機」。2階席だとよく見えていいね~。
ラスト曲は「ALIVE」。ってこれで終わり?
やっぱ「カモーン!しょうちゃん!!」が無いとさみすぃなぁ。
ダブルアンコールのおねだりも「こっちにも事情があるんだよ」とあっさり却下(泣)
去年みたいに、ひとりでトコトコ戻ってきてギター一本で歌ったりしてくれたら
かなりうれしかったんだけどなぁ・・・。
終わった後は会場のみなさんで「バンザーイ」と拍手をして終わり。
なんだけど、これもいつもより感動がなかった・・かな。
そしてスタッフさんに追い立てられ、あわただしく外へ。
そりゃ、片付けとか武道館側との契約とか、いろいろ事情はあるだろうけど
もうちょっとさぁ・・・って文句言っても仕方ないんだけど。
ま、出産前最後のライブはそんな感じで終わりました。
構成とか演出とか、気になる部分はあったんだけども、やっぱり生で聞くフミヤの歌声は
素晴らしいんだということは変わりなく、またライブに行きたい気持ちは膨らむばかりで。
生まれてもだーとかお母ちゃんとかに預けて、寝てる間にこっそり見にこようかしら(笑)

おまけ
元旦夜に放映されたグッさんの音楽番組で久しぶりにテレビで見たフミ。
他のゲストが旬な方々の中、なんだか浮いて見えました・・・。
せめて去年のビジュアルだったらなぁ・・・と。
テレビで見れるのはうれしいんだけどね。

って、なが!
わければよかったw
それでは、今年もよろしくです~^^
[PR]
by kujo_h | 2007-01-04 12:53 | フミヤ

東京国際フォーラム 10/21

「スペシャルXバージョン」

行っちまいましたよ。つわりで気持ち悪いというのにw
しかし始まってしまえば、そんな気持ち悪さもどっかに吹っ飛びました。
集中すると忘れちゃうのね。

本日は2階7列目真正面。
ありがたいことにイスに座ってても、フミが見えるという位置で。
おまけにフォーラムなんででっかいモニタもあるし、ばっちりお顔拝見できました。

2日間だけのスペシャルバージョン。
てことで、バックコーラス、ストリングス、ホーンセクションが勢ぞろい。
かなりの大人数でございました。
オープニングの「トワイライト」はトリハダもんでしたよ。

しかし藤井さん、前半は時々高音で声がかすれることがあり、ちょっと心配しました。
今日も演奏止めるしw
確か「同じ雨」。ほぼ毎回歌ってるのにな・・・とぼやいとりました。
40も半ばになると、急に記憶が吹っ飛ぶことがあるそうな。
それでもバラードのあたりから持ち直し、素晴らしい歌声を聞かせてくれたですよ。

あっとゆー間に後半も終わっちゃって、アンコールは懐かしいナンバーを2曲。
中でも「WANDERER」はかなりうれしかったっす。
最後は「DO NOT」で終わり。

また一緒に遊ぼうぜ~!

イェ~イ!

って、あれ?憲ちゃんは?
今日は憲ちゃんが来るっていう話を聞いてたんですが、最後まで登場せず。
客席にはいたんですかね?
う~ん。楽しみにしてたんだけどな。残念。

ま、今日も楽しい2時間半でございました。
ここんとこ、気が重い毎日だったので、いい気晴らしになりました。
これで私の夏のツアー参加は終了です。
次は一応年末の予定なんですが・・・行けるんか?
たぶん、もう、しばらく行けないだろうから、参加したいなぁ・・・。
[PR]
by kujo_h | 2006-10-21 22:08 | フミヤ

大宮ソニックシティ 9/18 + ニューアルバム

「horns」

我がふるさと大宮でのライブ。
ついでに実家寄ってきましたよ。

今回の席は2階7列目。
といっても、斜めな作りの為前に人がいないも同じ。
ってことでステージはよく見えました。
表情は見えなかったけどね!

同じ曲でもやはり違うね。
しかし、フミのボーカルが素晴らしいのにはかわりなかった。
今回もよく声が出てて心に沁みましたよ。
「大切な人へ」はあやうく泣きそうに・・・。
”生”はやっぱいいね~。

Horn3日目ってことだったけど、ほぼカンペキだったらしいよ。
ほとんど「完全試合」だそうな。
ナギはヒゲダンスの時に意味不明な行動な上に、ナギってましたがw

そしてやっと発売になったアルバム「with the RAWGUNS」
なかなか落ち着いて聞けてないんだけど、さらっと聞いた限りではかなり好きです。
メロディと音域がストライクなのかも?
あと時期っていうか、数年前に聞いてたらハマらなかったかもしれません。
ライブで先に聞いて、CDが後ってなかなかないので新鮮でしたし。

落ち着いたら歌詞カードとにらめっこしながら、じっくり聞きたいと思います。
[PR]
by kujo_h | 2006-09-20 22:47 | フミヤ

下北サンデーズ 最終回

1話少ないという哀しい最期になってしまった「下北サンデーズ」

打ち切りにするほどではなかった気もしますが、
小劇場という題材と、こまかい小ネタわかりにくかったかも。
それと上戸彩ちゃんが出張りすぎ?
主役だからしょうがないのかもしれないけど、
他の劇団員が単なるオマケにしか見えなかったというか・・・。
ちょっともったいなかったなと思ったりして。

そして牛乳おじさん。
謎のまま終わってほしかったかも~。
というか、セリフ言わせないでほしかったよw
歌のシーンはさすがでしたが^^
グラサンはずした後の笑顔はかわいかった~。

牛乳おじさんの過去はせつなかったなぁ。
「もうあの頃の俺達にはもどれない」
それでも劇中では、仲直りしたわけですが。
現実はなかなかそうもいかないよねぇ・・・。

ま、ともあれ大団円で終わった「下北サンデーズ」
DVDBOX出ちゃうみたいだけど、この後の話しとかオマケないのかしら?w
[PR]
by kujo_h | 2006-09-09 11:33 | フミヤ

神奈川県民ホール 8/26

「Back-Ground Vocals」
※曲バレありまつ。

私にとっての夏ツアー初日。
やっぱ横浜はとおい~。
しかし、なんとか開演45分前に着いたので、グッズの列に並んでみることにした。
「グッズを買われる方はこちらの列にお並びください。
買われない方はチケットを持ってそのままお入りください~」
とスタッフさんが言うので、グッズの列に並んで入場。

が。

結局チケ見せた後の整理がされておらず、中でごっちゃに。
並ばないでそのまま入った方が早いじゃん!
あいかわらず並ばせ方がヘタです・・・。

ま、ともあえグッズを無事にゲットして席につく。
今回の席は音声の制御装置?(なんていうの?アレ)があり、しばし見とれるw

開演時間になり、幕が上がる。
一番上段にアマゾンズのお姉さま方。
かっこえぇ~。

9月に出るアルバム曲を何曲かやってくれたけど、初めて聴く曲にドキドキ。
あ、CD以来の「トワイライト」がかなりイイかんじ。
試聴で聴いたけど、やっぱ生でフルで聴くと違うね~。
「大切な人へ」って曲も、かなりグッときました。

フミの

「何から告白しようかな~・・・

好きです。」(きゃぁぁぁぁ!!!)


「カレーライスが。」

今日はMCもかなりおもしろかったです。
佐橋さんとのやりとりも漫才ちっくで笑えました。
「藤井フミヤ with ダウンローズ」楽しみにしてます(笑)

それと藤井さん、今日も歌詞ぶっとび&演奏止めました。
でも「だいじょぶ、よくあるんです。この方たち(客席指して)は、よくご存知ですので。」
と、アマゾンズに教えてさしあげてましたよw
あげく、お客さんから歌詞を教えてもらってたり。

今日のヒゲダンスはアマゾンズ2/3成功。客席からの1成功。
かなり確率いいらしいです。
慣れてきたのかな?

アンコールは胸はだけた黒いシャツ。
あぁ、ヨダレものだ・・・。

「I Love you,SAYONARA」で懐かしんで
「Do Not」で泣いて(←私的泣き曲)
「タイムマシーン」で腕まわして

あぁ、楽しかった~。あの声にいつも癒されます。
今日もパワーいただきました。
やっぱライブは最高だね~。

ありがとう!
[PR]
by kujo_h | 2006-08-26 23:03 | フミヤ

おっめでとう~~!!

藤井フミヤ様、お誕生日おめでとうございます!!

いや~、44歳ですか!
アイドルだった郁弥くんも、すっかりいいオヤジになりましたね~。
私もしっかりオバサンになってしまいましたよ。
(最近だーが、やたらオバサン呼ばわりするんだよ・・・。(-_-;))

「恋から」見てて、なんだかエロオヤジっぷりがちょっぴり悲しかったんだけど
なぜかライブになると、そのエロっぷりがたまらないんだよな~。
歌も踊りもトークも、フェロモンだしまくりで腰砕けですよ。
おかげでこっちも若返るというか、乙女になれるというか(爆)

吉川くんとの対談で「歌える限りは歌う」と言ってたのがうれしかったな。
こっちも歌ってる限り、ついていきますよ!

明日は新曲発売、あさってはドラマ開始。金曜はMステ?
働いてますね~~。
今日は「下北」フラゲして帰りま~す。
[PR]
by kujo_h | 2006-07-11 10:08 | フミヤ

平安神宮ライブ 4/23

今週なんだか忙しくて・・・はぅ・・・疲れた~。

さて、京都2日目。
グッズは前日に買ったので、ライブまで観光することにしますた。

去年閉まってて見れず、悔しい思いをしたところへ
「今年こそは!」と意気込んで向かう。

まずはホテル近くの、旧前川邸へ。
確か日曜は玄関までは入れるはず。
と、前まで行くも開いていない。どうも早すぎたみたい。
10時~となっていたので(この時点で10分ほど前)
通り過ぎて八木邸へと移動。
こちらは公開中だったけど、友は興味ないそうなので外から見学。
まぁ、こちらは去年見たからね。
新撰組グッズを眺めているうちに10時を過ぎたので前川邸へ。

こちらは住んでいらっしゃる方が、日曜だけ玄関と納屋(?)を開放して
新撰組関連グッズを売っているのであります。
中を見られないのは残念だけど、ほんのちょっとでも敷地内に入れるのは幸せ~。
大河で土方さん役だった、山本くんのサイン入り台本とかも飾ってありました。

そして、こちらも去年見れなくて悔しかった霊山博物館へと移動。
ここは龍馬のお墓近くにあり、幕末関連の資料が展示してあるところ。
たっぷり時間をかけて見学してまいりました。うん。満足^^

さて、そこから清水寺方面へ向かい、お茶漬けバイキングという
なんとも京都らしい昼食をいただきました。
ごはんもおしんこも食べ放題なんすよ。いや~、おいしかった~。

まぁ、そこから適当にぶらつき、18時近くに平安神宮へと着く。
今日は立ち見なので、ブロックごとに集合して並ぶ。
(この時、ネットフミ友の花火ちゃんに初たいめ~ん。うれしかったよ~^^)
あいかわらずスタッフの手際の悪さにより、チケに番号があるにもかかわらず
適当に並び、「順番に呼びますので」と言ったわりにまったく実行されず。
結局「どうぞ」の声と同時に走り出す私達。

運よく一番前を陣取り、ヘタに座ってるよりよく見えるんじゃない?と喜びつつ
まだかまだかとフミの登場を待つ。今日は天気もちそうね。
前日の教訓を活かし、冬モノのコートをしっかり用意してきました。

昨日と同様、かがり火が点火されフミヤの登場。
構成は前日と同じ。だが、何度聞いても飽きない声。
すっごく声出てたな~。カバー曲も違和感なくて素晴らしい。
中でも「サボテンの花」がすっごく好きでしたね。ぜひDVDに収録してくらさい。

この日はアンコールに「君僕」歌ってくれました。うれすぃ~~。
楽しい時間はあっとゆー間だね。ほんと。
2日間すばらしい時間をありがとう。幻想的で感動したよ。
しかし、すっごく寒いです。コート羽織っても寒かった^^;
ライブ終了後、ダッシュでコンビニのトイレに駆け込みましたよ・・・。

次に会えるのは夏のツアーか~。どんなかんじなんだろうねぇ。
楽しみにしておこう。
[PR]
by kujo_h | 2006-04-27 22:05 | フミヤ

平安神宮ライブ 4/22

今年もまた行ってまいりました。
京都平安神宮ライブ。今回は両日参加です。

京都で合流した途端「タクシーでいくよっ!」と、友に連れられ会場へ。
すでにグッズ販売の列ができていました。
13時半開始と聞いたんですが、参拝の方々にメイワクと思ったのか
予定より30分早く販売を開始。
無事に欲しいものをゲットしたので、お昼ごはんを食べに行くことに。
この時すでに14時半。

三条のあたりに戻り、「究極のどんぶり屋」で昼食。
いや、どんぶりの種類はすごいんですよ。
って、ネタの組み合わせがすごいあるってことなんですがね。
味はまぁ、値段相当ですな。

そしてホテルでチェックイン。
今回のお宿はワタクシの趣味により壬生にございます。

そこでしばらくウダウダして、16時頃にホテルを出発。
八坂神社~円山公園を通り、知恩院の前を通過して歩いて平安神宮へ。
すでにたくさんの人が集まっておりました。

今日は友とは別の席。ひとりぼっちでございます。
かなりやばい空色に不安になりつつ、スタッフさんからカッパをもらい会場入り。
この日はA-2ブロックということで、ステージを真正面に見て一番左側ブロック。
そして席も一番左側。

雅楽の演奏が流れる中(今年は生演奏じゃなかった)ひとりはじまりを待つ。
すると突然、ずらっと並んだかがり火が点火!
びっくらした~~。

そしてバンメンとフミヤの登場。
祝詞をあげ、しずかに「BIRTH」を歌いはじめる・・・。
今回は自身の「半生」を振り返る構成になっているとのこと。
家族、青春、恋愛・・・それぞれを語り、歌で綴る。
懐かしい曲あり、カバー曲あり、新曲(?)あり。
うん。なかなかいいじゃないですか。

と、感動していたんですが・・・。
とうとうやってきちゃいましたよ。雨が。

もらった雨ガッパをはおり、「あら、みんなてるてる坊主みたいになっちゃってw」
とかフミに言われつつ、寒さに震えてライブ鑑賞。
あぁ、もう、貴重な体験させていただきましたよ!

こりゃやばい。
と思ったのか、なんとなくテンポが早めに。
アンコールもすぐ出てきて、1曲で終了。
雨に濡れても寒くても、もっともっと聴きたかったのになぁ・・・。

「みんなを濡らしたくないんだよ」という、フミのあま~い(笑)セリフにも
みんな納得いかずアンコールを続けるが「門限あるから」の一言に諦め。

そしてぞろぞろと門をくぐり会場外に出る頃には、雨はやみましたよっと。

まぁ、そんなもんだよね。人生って。
ということで、また歩いて八坂神社方面へ行き、適当なところで夕食をとりホテルへ戻り。
「明日は9時に出るよ~」と友と約束して、それぞれの部屋で就寝したのでした。

つづく。
[PR]
by kujo_h | 2006-04-25 12:51 | フミヤ


ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧