そらのつぶやき

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お気に入りブログ
リンク
カテゴリ
最新のトラックバック
Cheap soma w..
from Cheap soma.
Ephedra lafa..
from Ephedra attorn..
話題騒然◆日テレ新人アナ..
from 夏目三久「おもいッきりイイ!..
ベビーカーレンタルの話と..
from ベビーカー購入のお悩み解決
歌舞伎町 人妻デリヘル ..
from 風俗24時

丸ビル クリスマスイベント 

結局時間ギリギリに到着。
すでに2階3階どころか、4階5階も人がいっぱい。
抽選であたった人達が入場するのを尻目に、まずは3階へ。
う~ん、よく見えない・・・。
そこで2階へ。ガラスでしきられているところを避け、
ステージ正面の通路へ行ってみるも、やっぱり見えない。
仕方なく3階へ戻り、なんとか人の隙間からステージが見えるところで待機。

開始は17時とのことだったが、なかなか現れない。
司会の方が「予想外に人が集まったので、警備の関係で遅れています」
との説明をしていたけど、やっぱりここでもなめられてるぞ・・・。
去年もやってわかったじゃん。ものすごい人が集まるってのはさ!

約30分押しでやっとフミヤ氏現る。
去年と同じに来るかと思ったら、なんと2階からエスカレーターでの登場ですよ。

背伸びしたり、かかんでみたり。
なんとか隙間から見えたフミヤ氏は、オールバックではなく自然におろしてメガネ無し。
はなまるの時と同じかな?白いタートル。ジャケットの色は失念。

「Pink Champagne」からはじまり、
「ひとりぼっちのラブソング」
「星空の片隅で」
「snow crystal」
と、次々と歌いあげていく。
あぁ、なんていい声なんだ~。来てよかった~。

この間に見えないので、2階へ移動してみる。
やっぱり見えない。
んだけど、3階より音がいいみたい。正面だから余計に。

でも、ちゃんと姿を見たい!
そこで禁断の「エスカレーター」を使ってみることにしました。
フミヤ氏が登場したエスカレーターで1階へ降りると。

うほほ~~!ばっちり見えるじゃん!!!

しかも、ちょうどこっち見てくれて、目が合ったよ(また勝手な思い込みw)
しばらく見つめあってたけど(笑)、無常にも1階に到着。
すると1回外に出なくちゃいけないのよね。
ぐるっとまわって、また2階で見えないまま歌声を楽しむ。

すると「ここでゲストです。一番気軽に呼べるゲスト」
そうです。尚ちゃんです。

「寝顔」
「白い雲のように」
を歌ってくれました。
尚ちゃん見たさに、またエスカレーターを使用^^;
ずいぶんと短い髪なのね。グラサンは大きめのものでした。

「記憶」
「TRUE LOVE」
などを歌い、いよいよ最後の曲
「君が僕を想う夜」
姿は見えなかったけど、ライティングされた外の木々を眺め、ひたっておりました。

その後、尚ちゃんを再び呼んで、心理テストなどをやり、年末ライブの宣伝をして退場。
またエスカレーターに乗って去っていきました。

あ~、行ってよかったです。来年やってくれたら、今度は早めに行きます!

生歌、サイコー!!
[PR]
by kujo_h | 2005-11-12 19:50 | フミヤ
<< 蟲師 第4話 藤井文弥氏 >>


ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧